女子一人旅のすすめ

去年年末で、仕事を辞めました!!
現在は、40代おひとり様の日常を、記してます。
旅も、好きで、良く、行きます。
5月に、ツアーですが、一人で、憧れの英国に行きます!

『東京タラレバ娘』と『逃げ恥』

世間では、『東京タラレバ娘』と『逃げ恥』との違いについて語られているとか。いないとか。。。


私は、語るほどのドラマウオッチャーではないのだが、単純に、『東京。。。』は、まあまあの面白さですが、『逃げ恥』は面白い。との意見。


『東京タラレバ娘』は、多分、漫画は、リアリティがあるのだと思う。読んでないので想像だが。。。
私も、アラサーのとき、ドラマ同様のことがあったよ。随分、昔なんだけれど、今でもあの屈辱(相席居酒屋の件とか、あるあるネタだと思う。私のときは、合コンとか、お見合いパーティーとか。。。)は忘れられない。多分、日本の男性は特殊で、若い女性に対して、信仰があるのか、本当に、20代、特に、23歳くらいまでて、可愛がられるのよね。
それが、30歳になった瞬間に手の平返し。おばさん扱いになる。でも、自分は、まだまだイケている、そして、十分若い筈の30歳なのに。


話それたけれど、そんなところがリアルに描いているのだと思う。


ちなみに、その時だけなんだよね。人生の中で、そうゆう年齢で屈辱的な目にあうのは。私の場合だけかもしれないけれど。30代半ば過ぎから、自分も年とってきているから、相手にも高望みしなくなるし。トークやその他の面を、男性も見てくれるようになるのだよね。若作りしているせいか、40代の今も未だに、おばさん扱いされたことないし。。。自分も、高飛車な態度をとらないし(30歳でも、とってなかったつもりだけど)


『東京タラレバ娘』のリアリティがないところは、出演者かな。
どうみたって、吉高由里子(好きな役者なんだよ)が可愛いので、30歳(彼女自身は28歳らしいし、漫画では33歳らしいけれど)だからって、モテないようには見えないもんね。せめて、メイクとか、ヘア(髪ボサボサにするとか)とか、服装とかで、ダサくすれば良いのに。猫背にするとか。。。
 ちなみに、吉高の友人の2人も、演技以前に、可愛くて、大好きな女優さん(魅力ありすぎ)なのですが、二人も、仮に30歳としても、絶対、モテます!よね。。。



『逃げ恥』は、とにかく、新鮮だった。そして、会話が面白かった。登場人物も20代と30代の主人公。50代の叔母(ドラマでは、アラフィフ)と、年代幅広かったのも良かったと思う。(私などは、叔母に感情移入できたしね)脇の役者も、良かったよね。


『逃げ恥』の枠では『カルテット』という、まったく違ったタイプのドラマが始まったところに、この枠の懐の深さを感じるな。
そうなんだよね、同じことしていても、視聴者は飽きるし、そして、超えるものはできない。
登場人物は、全員、芸達者で、個人的にも、ファンだし。脚本家も好きだし。軽井沢好きだし。。。と観ていたら。。。期待しすぎたのかな、という一話目でしたね。2話目を観て、「谷間さん」のシーンとか、くすりと笑えて、良かったかな。と。
今後に期待。



今シーズンの一押しは『バイプレイヤーズ』ですね。
前評判通り、面白い。おっさんのシェアハウス、発想も面白いし。不倫などの時事ネタもあって、内容(脚本)も面白い。エンディングのフリートークが絶妙。
今後は、叔母さんのシェアハウスものドラマとかあるのかな。。。渡辺えり、木野花、山村紅葉、もたいまさこ、ふせえり、片桐はいり。。。4
の出演でどうでしょう?健康に良い食卓(青汁飲んでたり)だったり、食材保存の裏ワザ話していたり。。。健康器具で運動していたり、スーパーで、食材値切ってたり、。。。とか、想像しただけで、面白そう。







★ブログのランキングに参加しています。押してくれると励みになります★


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村