女子一人旅のすすめ

9月から、常勤で働きはじめた独女子です。
一人旅は、最近は、5月に、ツアーですが、憧れの英国に行ってきました。そちらの日記をツラツラ書きつつ40代のプラプラしたおひとり様の日常を、描いています。

中途入社にたいし、世間(同僚)が冷たい件

今回、中途入社だったaiko-なんですが。。。




いやあ、なんていうか、世知辛い世の中ですなー。



すっかり、こんな感じの、世の中だったということを忘れてました。社会生活を8か月もお休みしていると、忘れてしまうものなんですねえ。



初日の昼休みは、いつもの調子で、自分のことを話したり、話を振ったりしていたの。私は人見知りではないため、誰にでも、話しかけるタイプ。昨日もバス停で、知らないお婆さんと話した。



ヒエラルキーなのかしらね?


その部所の主任と、意地悪目の同い年の方(古株さん)は、初日から、話しかけて来ない。無視?ではなく、話すと、短い答えは返ってくるけれど。それで終わり。自分からは、決して話さないし、眼も合わせない。→これだと、パワハラには、ならないのよねえ?


ちなみに、本日は、「おはようございます」と言ったらわざわざ眼を逸らせて「はあ。(溜息)おはようございます」だった(笑)。



社会って、そんなものだったのかなあ?



トップがそんなものだからたぶん、パワーバランス?他の社員さんたちも、話しかけて来ない。(パートさんも、絶対、話しかけて来ない人もいる!! )なんなら、挨拶もされなかったし。新参者には、話す権利は、ないのでしょうねえ。


女王の謁見みたいな感じなのかしら?女王が話かけなければ、とりまきも話かけてこない。


まあ、私は、卑屈になりたくないし。仲間ハズレにもなりたくないし。戦いたくもないし。昼休みはもちろん、それ以外にも、話はしないけれど。相槌をうったり、笑ったりはしていますよ。(そういうのは、得意。)


とにかく、五年は、勤めますから! !→  多分ね(笑)



まあ、友人作りにきたわけじゃないからね。良いんです。(一人くらいは、欲しいけれど)



どちらにしろ、働いている人と話が合わないの。


一人の新人常勤を除き、みなさんママさんなのよね。しかも、お子さんは、小学校低学年以下。子育て真っ最中。完全にアウエーなのよねえ。
年齢は、初めてというくらい、みなさん近いのですが。。。独身の20代の新人さんが、一番話しやすい(笑)。


そして、こここだけの話、うちの部所は、人は多く、仕事がないの!!


だからか、午前中から、ずっと、おしゃべり。。。私自身、初日から、なんか暇な部所だなあ、とうすうす気づいてはいたけれど。。。初日以降、ずっと、暇だった(笑)。


私がいなくても、ぜんぜん、やっていける職場だけれど。
やはり、上が、独身者を必要としていたのかなあ。面接のときに、人材確保しておきたいとは言っていたしね。(シフト制の職場だから、土日祝も働ける人を希望しているのでしょうねえ)



本当に、暇で、給料頂いて、有り難いと思っているのよ。



しかし、カースト制度の一番下で、辛いよねえ。。。



やはり、人種差別て良くないなあ、と、思うaiko- だったわ。






★ブログのランキングに参加しています。押してくれると励みになります★


にほんブログ村


にほんブログ村